堺市・大阪市の家族葬専門葬儀社 ワンハートセレモニー
ご相談・お問い合わせは 0120-96-1810まで。365日24時間受付しております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

総数5件 1

昼間はまだ暑い日もありますが、
朝夕は涼しく、過ごしやすい季節になってきました。
そろそろ衣替えの季節ですね。

服の入れ替えをしているときに、
昔、可愛がったぬいぐるみや、
過去に贈られたお人形さんを目にして、
片付けたいけど、捨てられない、と思ったことはありませんか?

実際、捨てるに捨てれなく困っている方も多いです。

そんな方のために、
【ワンハート 祈りのかたち】では、春と秋に、

人形供養祭を行っています (´▽`)

そして好評につき、今秋も開催が決定しました。

人形供養チラシ


お人形の受付は10/10(金)〜15日(水)
         ( ●受付時間は9:00〜18:00(15日は10:00まで) )
 
  この期間に【ワンハート祈りのかたち】へお人形をお持ちください
  ただし、ガラスケースなどの不燃物はご遠慮くださいね。

供養の日時は 10/15(水) 午前10時より   

  お寺様にご供養いただきます。
過去の人形供養の様子1過去の人形供養の様子2
 過去の人形供養の様子

お供養料はお人形3体まで500円 ワンハート会員様は無料

たくさんのお人形さんをお持ちしております。
どうぞ皆様、お気軽にお越しくださいね。
ショップの地図はコチラ



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

3000件の実績
大阪・堺でのお葬式はお任せ下さい
【ワンハートセレモニー】

スタッフ写真
大阪・堺でのご葬儀・家族葬を
自宅・寺院・集会所・市立斎場など
ご希望にあわせてご提供。
365日24時間で対応しております。


相談サロン・手元供養のお店
【ワンハート 祈りのかたち】

店頭
大阪・堺でのお葬式の事前相談や、
お葬式のあとの手続き・供養・法要の
ご相談はお任せ下さい。


有限会社 ワンハートセレモニー

電話 : 0120−96−1810

メール: info@e-kazokuso.com


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

今年は台風が多いですね。
8月後半から毎週のように台風情報を見てる気がします。

幸い当社のある大阪は、これまでたいした雨風がなかったのですが、
このたびの台風19号は、どうも近畿を直撃するようなコースです。

とりあえずと言っては、なんですが、
事務所の外に置いてある雑品は室内に持ち込んで、
備えることにしました。

DSC_0821DSC_0820

追記
天気予報は的中して、
台風は大阪に上陸しました。
当社のある堺市にも、「避難勧告」が発令されましたよ
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

                   blog_ひらたイラストひらた



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

3000件の実績
大阪・堺でのお葬式はお任せ下さい
【ワンハートセレモニー】

スタッフ写真
大阪・堺でのご葬儀・家族葬を
自宅・寺院・集会所・市立斎場など
ご希望にあわせてご提供。
365日24時間で対応しております。


相談サロン・手元供養のお店
【ワンハート 祈りのかたち】

店頭
大阪・堺でのお葬式の事前相談や、
お葬式のあとの手続き・供養・法要の
ご相談はお任せ下さい。


有限会社 ワンハートセレモニー

電話 : 0120−96−1810

メール: info@e-kazokuso.com


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

こんにちは、正神です!!(*^_^*)
今日は、私のリラックススペースをご紹介したいと思います。
さて、みなさんはこの場所をご存知ですか??

リラックススペース 2


一見、病院の待合室の様にみえますが……


雑誌もマンガも充実していて、フリードリンクがあり
テーブルにはお菓子も用意してあります。


実はここ、堺東にある献血ルームなんです!!


とても、キレイで広々としていて、
コインロッカーも設置してあるので、
買い物帰りでも行きやすい!!

私は、月に一回は読書がてらお邪魔していますヽ(^o^)丿


リラックススペース 1

こちらは、実際に献血を行うお部屋ですが
献血用の椅子もとっても快適で、
個々の椅子にテレビまで付いています!!


献血中もフリードリンクが頂けて、
本や雑誌を読む時も、
読みやすいようにクッションを置いてもらえます。
だから、献血中も退屈せずに過ごす事が出来ます!!


その他にも、色々なイベントをしていて
手相占いやハンドマッサージ!!
お抹茶サービスやタロット占いなどなど!!


先日、私は先着20名様パンの詰め合わせサービスデーとの事で
パン一斤とラスクのセットを頂きました〜☆(≧▽≦)


これから、冬季にかけて血液が不足する時期になるそうです。
今、自分は元気でピンピンしていても
いつ、何どき、自分や家族が輸血を必要とする事態になるかは分かりません。
みなさんの善意と少しの血液で、救われる人がいます。

ちょっと、お茶しようかな〜くらいの気持ちで行ってみませんか?


あッ!!おまけに
献血が終わると、
待合室内のセブンティーンアイスがいただけるんですよ〜!!(^▽^)v☆彡


                    正神イラスト正神



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

3000件の実績
大阪・堺でのお葬式はお任せ下さい
【ワンハートセレモニー】

スタッフ写真
大阪・堺でのご葬儀・家族葬を
自宅・寺院・集会所・市立斎場など
ご希望にあわせてご提供。
365日24時間で対応しております。


相談サロン・手元供養のお店
【ワンハート 祈りのかたち】

店頭
大阪・堺でのお葬式の事前相談や、
お葬式のあとの手続き・供養・法要の
ご相談はお任せ下さい。


有限会社 ワンハートセレモニー

電話 : 0120−96−1810

メール: info@e-kazokuso.com


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

先日、担当させて頂いた家族葬でのお話です。

私も20年近くこの仕事に携わっていますが、
今まで担当した中でもベスト3に入る
感動したすごく温かいお葬式でした。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

故人様は60代のまだまだ若い女性。
家族構成は故人の彼氏さん、
故人の娘さん夫婦とその子供たち(孫)でした。

少し複雑な家族構成でしたが、
皆さんすごく仲が良かったです。

ad542fec

飾り付けが終わり、大阪納棺の時間も、
皆さん、涙々の時間でした。

その後、ご親族が式場に来られました。
ご遺族とは仲の良い彼氏さんも、
ご親族とはあまり面識が無いせいか、
お通夜の時もお葬式の時もずっと気を使って、
式場の後方でいらっしゃいました。

そしてお葬式も終わり出棺前のお別れの時間。
皆さんにお花を手向けていただきます。

この時も彼氏さんは後ろの方でいらっしゃいました。

最後に私が
「 お蓋開けてお顔見てのお別れや、
 直接肌に触れてのお別れはこの式場が最後になります。
 悔いの残らないように、
 一言お声をかけてお別れをしてさしあげて下さい。」と
お声をかけました。

すると、
いままで目立たないようにしていた彼氏さんが、
バーッと故人様のお顔のところまで近づき、

『 愛してる 』 

と一言告げられました。

その瞬間、全員が号泣です。

お通夜からお葬式まで、
彼氏さんの行動を知っているだけに、
当社のスタッフも、全員泣きながらのお別れになってしまいました。

式後は「プロやから泣いたらあかんよな」と、
皆で反省しましたが・・・


後日、ご当家からアンケートを頂きました。

1202-91-1-3064


 「 お別れの時一緒に泣いてくれた事一生忘れません。
   ありがとうございました 」

このお言葉が、すごくうれしかったです。

これからも頑張っていきますので、
ぜひ私を指名してくださいね。

                    blog_藤井イラスト2藤井誠



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

3000件の実績
大阪・堺でのお葬式はお任せ下さい
【ワンハートセレモニー】

スタッフ写真
大阪・堺でのご葬儀・家族葬を
自宅・寺院・集会所・市立斎場など
ご希望にあわせてご提供。
365日24時間で対応しております。


相談サロン・手元供養のお店
【ワンハート 祈りのかたち】

店頭
大阪・堺でのお葬式の事前相談や、
お葬式のあとの手続き・供養・法要の
ご相談はお任せ下さい。


有限会社 ワンハートセレモニー

電話 : 0120−96−1810

メール: info@e-kazokuso.com


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

毎週1回、約3カ月間通った傾聴セミナーも本日で修了。

実は正式には《ソーシャルワークセミナー》という名称で、
前半が「傾聴」に関する演習、後半は対人援助に必要な色々な知識が学べました。

ちなみに後半の講義テーマは…
●成年後見制度を活用するために
●ケアする人のグリーフケア
●コミュニティで看取る
●在宅ケアの現場から
●終活最前線(エンディングノートを中心に)  という具合。

お葬式の事前相談や、式後のご相談を受ける私にとって勉強になることばかり。
会社費用で受講させていただいて、、、感謝感謝です。 
ありがとうございました。


 (; ̄Д ̄) ブログであまり報告できませんでしたが
        (仕事でしっかり役立てていきます!)
印象に残ったことを、少し綴ります。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○
傾聴する側にとって大切なのは 受容と共感 だということ。
でも、この言葉を正しく理解して実践するのはなかなか、難しいです。

聴く技術はもちろん、受容と共感ってハードルが高いと実感中です。
なぜかといえば・・・

話し手のどのような感情も態度も評価しないで傾聴する ⇒受容 
同情や同感とは違い、話し手と同じ景色を見て感じること ⇒共感 ・・・だから。

印象的だったのは、共感は同情や同感とは異なること。

「大変ですね…はいいが、可哀相に…という視線は同情です。
 同情すると人間は『こうしたらどう?』と教育的助言につながる。それではダメ」
  
「同感は価値観が同じと思うこと。『私もそうでした。わかる、わかる!』とういう
 自分の感情の押し付けでは、そこから話し手の感情は引き出せません」

講師の方のお話は、いろんな意味で心に刺さりましたね。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○
あと、後半の講義「ケアする人のグリーフケア」のセミナー当日のこと。

実はその日、お葬式後にお花をお届けしていた方がご逝去されました…

10日前にはお花を直接お渡しして、言葉を交わして、
つい3日前も電話でお話しをした方でした。

「ケアしている」と言える立場ではありませんでしたが、
喉の奥がゴロゴロするような、なんともやりきれない気持ちになっていたので

遺族の悲嘆(=グリーフ)と自分の感情をいかに区別するか
という講義はズシン!ときました。


まだまだ未熟者ですが、努力します。
ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

                    blog_吉田イラストよしだ



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

3000件の実績
大阪・堺でのお葬式はお任せ下さい
【ワンハートセレモニー】

スタッフ写真
大阪・堺でのご葬儀・家族葬を
自宅・寺院・集会所・市立斎場など
ご希望にあわせてご提供。
365日24時間で対応しております。


相談サロン・手元供養のお店
【ワンハート 祈りのかたち】

店頭
大阪・堺でのお葬式の事前相談や、
お葬式のあとの手続き・供養・法要の
ご相談はお任せ下さい。


有限会社 ワンハートセレモニー

電話 : 0120−96−1810

メール: info@e-kazokuso.com


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

総数5件 1

ページの先頭へ

葬祭 葬儀 大阪 SEO対策 大阪 インターネットショッピングモール
家族葬