堺市・大阪市の家族葬専門葬儀社 ワンハートセレモニー
ご相談・お問い合わせは 0120-96-1810まで。365日24時間受付しております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

総数3件 1

最近はテレビや雑誌などで紹介されていることから
遺品整理サービス業についてご存知の方も多いと思いますが、
当社でも遺品整理のご依頼が少しずつ増えてきました。

大切な方との思い出の品や生前に愛用されていた様々な品物を
ご遺族に代わり整理・片付けを専門に請け負う業者のサービスです。
もちろん「形見分け」されるご家族さまもいらっしゃるのですが、
住宅事情などの理由で、家財道具の全てを持ち帰る事が出来ない方も多いのが現状です。

退去時の生活用品の処分を依頼されることが多いようですが、
ご遺族が既に高齢である場合。
遠方にお住まいの為、出向く事が出来ない場合などなど・・・
最近では葬儀の打合わせの際に相談されるケースもあります。

すぐにお部屋を空け渡さなければならない方、
ご家族では整理困難という方など理由は様々ですが、
当社では遺品整理をお取り扱いしている業者のご紹介もさせて頂いております。
お仏壇などの特殊な物でも承りますので、お困りの方お気軽にご相談くださいませ。


今年お初のブログup・・・下鳥でした。
来月は遺品整理サービス業を題材とした “オススメの本 ”をご紹介しますね。

このところほぼ毎日相談のお客様があります。
お葬式の経験のない方がほとんどなので相談後は
みなさんホッと安心して帰っていかれます。
亡くなったその時にすべて決めなければならないなんて
本当に大変ですから、どんどん相談に来ていただきたいです

ワンハートでは定期的に新聞に入れる折り込みチラシを作っています。
10年くらい前に初めてワープロで作った文字だけの初代チラシから
現行チラシまで6種類くらいあります。
今日のお客様もふたつ前のチラシを持ってご来店でした。
ほとんどの方がボロボロになった古いチラシを
大事に持っていてくださって本当にありがたいです。
初期のころのは現存していないのも
ありますが手元にあるチラシの画像です。


わたしも社長も釣りが好きなのですが、
地震被災地のことを思うとなかなか行く気にはなりません。
自分でできる範囲のことで
お手伝いしていきたいと思います。

もうひとつ私ごと。
きのう鷹の爪を使って料理をしたあと、コンタクトレンズをはずしたら、
目玉が激痛に襲われました
料理のあとしっかり手を洗うべきでした。
                            植田達也

お葬式を仏式でされるお客様にはお布施の封筒をさしあげています。
なにかと忙しいお客様にかわり表書きもワンハートで書きます。
しかし、通信教育の習字講座で道具を揃えただけのにわか書道家?でありまして、
まともに添削指導などは受けてもいない腕前ですので
筆の上手なお客様やお寺からご指導をいただくこともあります(^_^;)

今はパソコンとプリンターを使い綺麗に仕上げることもできますが
なんかやっぱり味わいがないですね〜。下手でも一生懸命に書いた
字が暖かくてやっぱり好きです
                       植田達也(画像は下鳥ひとみ)

総数3件 1

ページの先頭へ

葬祭 葬儀 大阪 SEO対策 大阪 インターネットショッピングモール
家族葬